職業訓練校

school

手に職を付ける

エンジニアを育成する職業訓練校「スクエアマイスターシューレ」

実践を意識したカリキュラムで現場の一員としていち早く活躍できるようになります。
また資格はプロジェクトにアサインされやすくなりますので、目標に合わせた資格の取得を目指します。

スクエアマイスターシューレの職業訓練は
未経験でも現場で活躍できる人材を育成する教育プログラムです。

訓練のポイント

授業風景

未経験者も安心の研修システム

未経験者向け研修は、カリキュラム内容では、ITに必要な基礎知識を習得する座学研修をはじめ、実機に触れながら学ぶ事例解説や模擬演習などを行い、実践的なノウハウがぎっしり詰まった内容となっています。専任講師によるわかりやすく丁寧な指導と、未経験者もIT知識ゼロの文系出身者でも安心して受講することができます。

研修期間内に資格取得できる

研修期間を通じて、エンジニアに必要な資格取得を支援します。
期間内にC言語・Java言語などのプログラミング検定資格を取得することが可能なプログラムです。

訓練内容は様々な講座内容を実施

訓練内容はプログラミング講座やWEBデザイナー講座、一般的な技能を身につけるOfficeソフト系の講座など、様々な講座を実施しています。目指す目標は人それぞれですので、目標に合わせた講座を受講していただくことが可能です。

担当者メッセージ

担当者メッセージ

エンジニアになるために必要なこと

「エンジニアになるために必要なこと」は、知識や技術ではありません。
スクエアマイスターシューレでは、受講者それぞれの目標に向けて何をしたらいいのか、どうしたらより良い就職ができるかを共に考え、実践していきます。 技術的な内容では特に現場で使える技術を中心に学ぶことで、実際に就職後の実践現場でスムーズに業務がこなせるように知識を習得します。

講師 櫛田

講師 櫛田 康仁

職業訓練校で講師を務めるほか、情報処理安全確保支援士・ITコーディネーターとして中小企業に対し企業の情報セキュリティに対するサポートや情報システムの設計・導入支援などのITコンサルティングを行っている。

コースとカリキュラム

・OA事務科

・ソフトウェア評価、検証業務科

・WEB制作学科

職業能力の基礎となるコミュニケーション力やビジネスマナー、ワープロソフト・表計算ソフトの使用方法及び ソフトウエア開発における検証業務の基礎知識と実践力を習得します。
健常者だけの訓練だけでなく、障害のある方に向けてのコースも開校しています。